Archive for the ‘お知らせ’ Category

「God is paper」会期延長のお知らせ

水曜日, 6月 21st, 2017

開催中の坂口恭平ドローイング展、
会期延長のお知らせです。

6月25日までの予定でしたが、
7月2日(日)まで、会期延長となりました。

それから、緊急告知です。
刊行を記念して、ライブをやります。

画集刊行記念 「坂口恭平音楽会」
2017年6月30日(金)
19時30分~
入場料  1000円(ドリンクは別です)

ご予約は、HPからメールかお電話でどうぞ。
096-355-1276

 

IMG_20170621_183919

対談 渡辺京二×加藤直樹 「宮崎滔天という懐かしい友人」

日曜日, 6月 11th, 2017

加藤直樹さんの『謀叛の児 宮崎滔天の「世界革命」』の
刊行を記念してのトークショーのお知らせです。
お相手は、『評伝宮崎滔天』の著者である渡辺京二さん。
貴重な機会です。
どうぞお楽しみに。

出演  渡辺京二×加藤直樹
日時  6月25日(日)
開場 13:30
開演 14:00
料金  1500円(1ドリンク付)
場所  橙書店
定員  40名(要予約)
※申し訳ありませんが、満席となりました。

■ 渡辺京二(わたなべ・きょうじ)
1930年、京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、
法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。
熊本市在住。
著書に『北一輝』『逝きし世の面影』『父母の記』など多数。

■加藤直樹(かとう・なおき)
1967年、東京生まれ。法政大学中退。
出版社勤務を経てフリーランスに。著書に、『九月、東京の路上で』。
共著に『戦争思想2015』など。
翻訳に『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』がある。

 

坂口恭平「God is Paper」原画展 

火曜日, 6月 6th, 2017

IMG_20170606_164244

鹿児島のアートギャラリー NEW ALTERNATIVE
による出版レーベルISI PRESS より
坂口恭平、初のドローイング作品集が、
6月15日に刊行されます。
ISI PRESS の刊行物としても、第一作目です。

発売に先駆けて、先行発売および展覧会を開催します。

会期 2017.6.10(sat) ~ 25(sun)

会期中、作家在廊の場合、サインも可能ですので、

お気軽におたずねください。

 

 

 

ホーリー・マウンテンズ・ツアー

水曜日, 5月 17th, 2017

イベントのお知らせです。

 

イベントトップ画像

 

 

 

 

 

 

2016年にモエレ沼公園(札幌)で開催された展覧会、
「ホーリー・マウンテンズ 内なる聖山へ続く三本の足跡」の中で
上映された映像(約30分)を中心に、スライドを交え、
企画者が展覧会で伝えたかったことについて語る
トークショー形式のツアーイベントです。

各地に残るモノガタリを求めて旅を続ける山伏の坂本大三郎。
自らの宿命とも言うべき内的な衝動に突き動かされ、
山からはじまる自然世界を写し続ける山内悠。
一万日登山を目指し26年間毎日山に登った東浦奈良男、
そして東浦に肉薄し取材を続けた吉田智彦。

彼らは、「山」に人智を超えた何かを感じたのでしょうか。

彼らの内なる聖山へと続くそれぞれの足跡に導かれ、
知り得なかった豊穣な世界への扉を開いてみましょう。

 

日時 :2017年6月10日(土)
開場 :18:30 開演 19:00より(2時間程度)
参加費:1,500円(1drinkとオフィシャルブックレット付き)
定員 :40名
話し手:坂本大三郎/山内悠/吉田智彦(ホーリー・マウンテンズ展参加作家)
豊嶋秀樹(ホーリー・マウンテンズ展キュレーター)
予約とお問い合わせ:096-355-1276 info@zakkacafe-orange.com
メールもしくはお電話でご予約ください。

 

<参加作家、出演者の情報は下記のリンク先をご覧ください。>

モエレ沼公園での「ホーリー・マウンテンズ」展告知ページ:http://moerenumapark.jp/holymountains/

モエレ沼公園での関連企画「三つの世界」展告知ページ:http://moerenumapark.jp/holy_dance/

<展覧会関連記事>

colocal 掲載記事: http://colocal.jp/topics/art-design-architecture/local-art-report/20160811_78759.html

 

<キュレーター・プロフィール>
1971 年大阪生まれ。1998年graf設立に携わる。2009年よりgm projectsのメンバーとして活動。作品制作、展覧会企画、空間構成、ワークショップなど幅広いアプローチで活動している。これまでの主な仕事に、 「押忍!手芸部と豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』」(2011、金沢21世紀美術館)でのコラボレーション、「三沢厚彦 ANIMALS」(2011-2015)、「あいちトリエンナーレ」(2010、愛知県美術館)、「新次元・マンガ表現の現在」(2010、水戸芸術館、 茨城/韓国/ベトナム/フィリピン/国際交流基金)での空間構成、「KITA!!: Japanese Artists meet Indonesia」(2008、インドネシア/国際交流基金)でのキュレーションなどがある。また、奈良美智とのコラボレーション、YNGの中心的人物で あり「奈良美智+graf A to Z」(2006、青森)をはじめとして世界各地で開催されたプロジェクトに参加。2015年には編著書『岩木遠足 人と生活をめぐる26人のストーリー』(青幻舎)を刊行した。http://www.gmprojects.jp/

 

<協力> モエレ沼公園(公益財団法人札幌市公園緑化協会)