2013年1月

机の廻りでノンビリ展

木曜日, 1月 24th, 2013

明日からの展示のお知らせです。

「新春のバタバタが一段落したころ。
美味しいお茶でも入れて、一息。
そんな時間にぴったりくる、
カップやマグと小さなお皿。
出しそびれた年賀状のかわりに、
楽しいハガキを出そう。
ノンビリ時間のお伴に最適なアレコレを
取り揃えてお待ちしています。」

カップやマグの他にも、古い珈琲の袋や紙のストロー、
ハガキや文机まわりのものなど・・。

出展者は、BISCUIT KU-FU-RIN 小関由美 佐藤恵

紅茶の本を出してる小関さんが選んだ直輸入の紅茶もあります。
もろもろお楽しみに。

期間は 1月25日(金)から
2月3日までと、フライヤーにありますが

2月11日までと変更になりました。

 

橙書店5周年の唄会「そこからはじまる青谷明日香の唄会」

月曜日, 1月 21st, 2013

2月8日。
橙書店の5周年を記念して、
唄会をやります。

今回がはじめての青谷明日香さん。
CDを聴いてすぐに、生で聴きたいと思いました。
「異端児の城」という唄があります。
かまぼこ板にしか興味がない人のうた。
かまぼこ板を集めて家を建てた彼は、
最後にはわかり合える奥さんを見つけて
自分を貫いて、いびつな城で(たぶん)幸せに暮らすという唄。
orangeも橙書店も、かまぼこ板で出来た城のようなものだなと
なんだか、しんみりしてしまいました。

ピアノ弾き語りののびやかな声と、少し懐かしいメロディ。
ぜひぜひ、聴いて頂きたいです。

2013年2月8日(金)
19:30開場  20.00開演
料金  2500円
演奏  青谷明日香withまーと(天草tengusa)/zerokichi

お祝いには欠かせない、ゼロキチさんも登場。

■青谷明日香(あおやあすか)
秋田県生まれ秋田県育ち。ピアノ弾き語りで活動中。
心の隙間に問いかける、懐かしい情景を歌い紡ぐ。
2003年に和風レゲエバンドminjahを旗揚げし、
全国津々浦々でライブ活動を展開。3枚のCDをリリース。
並行して2006年よりピアノ弾き語りのソロ活動を開始。
2009年にminjahは活動休止し、現在はソロに専念。
サポートミュージシャンを加えたり、青谷単独だったりと、
様々な形態でライブや録音を行っている。 http://aoyaasuka.com/

■まーと
海と山と人。南伊豆の自然にみちびかれて集まった
アコースティックユニット天草[tengusa]う歌い手兼
打楽器奏者。またMAKANA(小野一穂・倉井夏樹・まーと)
でも活躍中。

■zerokichi
ウクレレを相棒に、カフェ、ギャラリー、美容室、旅館
酒蔵など空間や人との出会いを大切に演奏活動を行う。

 

『橙と本としおり』

金曜日, 1月 11th, 2013

nuimoriさんから新作届きました。

来月、橙書店は開店5周年を迎えます。
それは改めてご挨拶するとして・・。
橙書店おめでとう5周年の、
5と書いてある本と橙がくっついたしおりを
一足先に作ってくださいました。

もちろんしおりとして、
それからバッグなんかにぶら下げてもかわいいです。

そしてそして、
お祝いの気持ちがちくちく込められたことが
何より嬉しいです。

「オレンジのもり」たじりゆたかによる絵画作品展

金曜日, 1月 4th, 2013

今年初の展示は、たじりゆたかさんの絵画展です。
なんと、ポストカード大の紙1000枚が展示してあります。
あのせまい部屋に。
どうなっているかは、見てのお楽しみ。
ちらっとだけ写真を。

 

 

力業かと思いきや、細部を見ると・・。

 

気になるでしょう?
是非、ゆっくりとご覧ください。
ちゃんと見ようと思ったら、相当時間がかかります。

期間は 1月4日から20日まで。