2009年12月

大晦日

木曜日, 12月 31st, 2009

今年も、みなさんありがとうございました。
来年は2日より営業いたします。

みなさん、よいお年を!

『The Myth』写真展

土曜日, 12月 26th, 2009

本日より、赤阪友昭写真集『The Myth』写真展
はじまりました。

開催期間は12月26日(土)より1月17日(日)まで。
12月31日、1月1日はお休みです。
1月2日は18:00まで営業。
他は通常営業となります。

是非、ご来場ください。

orange2Fにて展示ですが、
1Fにも1点、橙書店にも1点展示してあります。

R0010933

chiekaさんの移動アトリエ

木曜日, 12月 24th, 2009

会期を延長して、23日に終了致しました。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。
chiekaさんもありがとうございました。

クリスマスにぴったりの彼女のアクセサリー。
今日、明日と皆さん
身に着けてくれていることでしょう。

『おわりの雪』

火曜日, 12月 22nd, 2009

実は、ジャケ買いです。
橙書店開店に向けて準備中、日々本を選んでいました。
ユベール・マンガレリ?知らない・・・。
偏った読書歴なので、知らない作家さんなんて山ほどいます。
でも、装画の美しさにひかれて、
”この表紙なら、間違いない!”と注文しました。

「トビを買いたいと思ったのは、雪がたくさんふった年のことだ。
そう、ぼくは、その鳥がどうしてもほしかった」

父と子のものがたりです。
しんしんと音もなく降る雪のように
淡々と言葉が綴られてゆきます。
そして、雪が降り積もるがごとく、
人生の美しさや悲しみが、行間を埋めてゆきます。

短い物語ですが、行間にひそんだ思いに心を委ねながら、
雪が降り積もるようにゆっくりと読んで欲しい本です。

ユベール・マンガレリの本は全部で3冊翻訳されていて、
どれも、外観も中身も美しい本でした。

『静かに流れるみどりの川』
『おわりの雪』
『四人の兵士』
(白水社)

 

是非、帯をはずしてみて欲しい本です。

R0010932